トップページ > 薬用凌駕

薬用凌駕

薬用凌駕

薬用凌駕は、毛母細胞に直接はたらきかける特許成分を配合した生薬入りの発毛剤です。

薬用凌駕は、日本をはじめ、世界各国で爆発的な人気を誇る発毛剤『薬用アランテ』の後続品として開発。

その発毛効果は薬用アランテを大きくしのいでおり、男性も女性も使える便利な発毛剤としてネット上でも大きな話題を呼んでいます。

主成分には世界各国から集めた生薬成分を採用。天然成分なので肌にやさしく、毎日気軽に使えるところが特徴となっています。

>>薬用凌駕はこちら

毛髪工場を活性化

毛髪は、毛根を取り巻く毛母細胞が分裂・増殖を繰り返すことで作られています。

薬用凌駕は、毛髪工場である毛母細胞に着目。さまざまな生薬成分をブレンドすることで、毛母細胞のはたらきを限界寸前まで活性化させることに成功しました。

生薬成分には、毛母細胞に直接はたらきかける特許成分『ヨウ化ニンニクエキス』のほか、頭皮の炎症を鎮める『グリチルリチン酸ジカリウム』、抜け毛の原因となる男性ホルモンを抑制する『クジンエキス』など、発毛効果の強い植物成分のみを厳選。

さらに、幻のキノコと称される『冬虫夏草エキス』も加わり、頭皮の若返りを促進します。

特殊ノズルで直接噴射

薬用凌駕は、発毛剤の中身だけでなく、噴霧ノズルの改良にもこだわっています。

特に噴霧口に特殊加工を施すことで、有効成分を超微粒子状態で噴射することに成功。

微粒子化した有効成分が毛穴の奥にすみやかに浸透し、頭皮を内側から活性化します。

浸透率が高いので、薬剤を無駄に消費する心配がなく、コストパフォーマンスが高いところも魅力のひとつとなっています。

薬用凌駕の口コミ

 

(30代/男性) 

髪が増えたとまではいきませんが、抜けやすかった髪が抜けにくくなったのは実感しています。正直、それほど期待していなかったので、目に見えて効果が出たのは驚きです。

 
 

(40代/男性) 

久々に会った友人から「髪が薄くなった」と言われてショック。さらに、娘からも頭が薄くなったと指摘され、何とかしようと手に取ったのが薬用凌駕でした。使い始めでまず実感したのは、抜け毛の減少。さらに1ヶ月経過すると髪が太くなり、3ヶ月後には、はっきり増えたと断言できるほどになりました。以前は髪から地肌が透けていましたが、今ではさほど地肌が目立たなくなり、ボリュームがアップしたように思います。

 
薬用凌駕 ⇒薬用凌駕の公式サイト